院長先生のコラム

慢性合併症

次は慢性合併症です。慢性合併症の怖いところは自覚症状に乏しいことです。慢性合併症は年単位で進行しますが、初期はほとんど無症状です。悪化して初めて症状が出ますが、症状が出ると手遅れに近い状態になっていることも少なくありません

慢性合併症には三大合併症(細小血管合併症)とその他の合併症があります。三大合併症は「しめじ」と覚えましょう。神経障害の「し」、網膜症の「め」(網膜は眼の奥の膜です)、腎症の「じ」を合わせると「しめじ」になります

 

糖尿病の三大合併症

「しめじ」:神経障害、網膜症、腎症

糖尿病について詳しく知ろう

当院について

ご予約の患者様優先となりますので、お電話でご予約ください。

9:00〜12:30 15:00〜19:00
休診日:第3月曜、第5月〜土曜、日曜、祝日

〒639-0214
奈良県北葛城郡上牧町上牧2174-2