院長先生のコラム

慢性と疾患群

糖尿病の定義の説明をしていますが、既に峠は越えています。次は「慢性」の説明です。「慢性」の反対語は「急性」です。「急性」の意味は「症状が急に起こり、その進み方が速いこと」ですが、「急性」に起こる病気は時間の経過で状態が変わってしまうことが多く、「一時的」という意味が裏に隠されています。したがって「慢性」の意味は「一時的でなく長期間」ということになります。残念ながら現代の医学では糖尿病が風邪のように治癒(完全に治ること)することはないのです。

最後に「疾患群」を考えてみましょう。「疾患群」は病気の集まりです。糖尿病というとひとつの病気のように考えがちですが、実はいろんな病気の集まりなのです。これで糖尿病の定義の説明は終わりです。繰り返しになりますが、最後にもう一度あげておきます。

糖尿病の定義

糖尿病は、インスリンが出にくかったり、効きにくかったりすることにより、一時的ではなく長期間、血糖値が高くなる病気の集まりである

 

■コラム 糖尿病は治癒するか?

インターネットの情報は玉石混交です。筆者も現代人なのでインターネットはよく利用しますが、すべての情報を鵜呑みにするのは危険だと申し上げておきます。

「糖尿病 治療」で検索すると約1540万件ヒットしました(2016年3月現在)が、なかには怪しげなサイトも数多く存在します。かなり上位のサイトでも怪しいものがありました。全てが間違っていれば分かりやすいのですが、部分的には正しいことを書いているサイトも多く、怪しさの判断は難しいと思います。筆者は職業上検索しましたが、患者さんは検索しない方がいいと思います。

それでも検索してしまった方のために、見分け方を教えましょう。NGワードを挙げて説明します。

 

NGワード:糖尿病は治る

まず糖尿病の治癒の定義を考えてみましょう。筆者は「自由に飲食しながら良好な血糖値の状況を維持できる」と考えています。これを糖尿病が治癒した状態だと定義すると、99%以上の医師は糖尿病が治癒することはないと答えるでしょう。もちろん食事・運動療法を徹底することにより、インスリンや内服薬が不要になった患者さんはたくさんいます。ただし油断はできません。ちょっとした生活の変化で血糖値は上がってしまうのです。

糖尿病が治ると断言しているサイトは金儲けが目的です。「もしかしたら・・・」と期待させることにより、何かを売り付けようとしています。本当に糖尿病が治癒するようであれば、間違いなく保険診療に取り入れられているはずです(日本中の糖尿病患者さんが対象となるので、保険を使える方が金儲けになります)。残念ながら保険診療でも十分な効果が得られているわけではありません。保険診療外のものは良くても保険診療未満の治療にすぎず、最悪の場合は健康被害にもなりかねません。「糖尿病が治る」のように期待を持たせる言葉には要注意です。

 

NGワード:何を食べても大丈夫

糖尿病の治療は地味なものです。食生活に気を付け、適度な運動を習慣にするべきです。内服薬やインスリンで血糖値は下がるかもしれませんが、食事や運動が伴わないと体重が増えてしまいます。体重が増えるとインスリン抵抗性が強くなるので、長期的には血糖値を上げることになってしまいます。糖尿病治療において食事・運動療法は欠かせません。「何を食べても大丈夫」というのは魅力的な言葉ですが、そんなことはありえません。やはり期待を持たせる言葉には要注意です。

 

NGワード:医学博士

これは意外に思われるかもしれませんが、医学博士の正体が分かれば納得できると思います。医学博士は医学部で博士号を取得した人のことをいいます。医学部の大学院を卒業した人とほとんど同じ意味なのですが、ここに落とし穴があります。医学部の大学院は誰でも入学できます(試験に合格する必要はありますが、大学卒ですら必要条件ではありません)。もちろん医師である必要はありません。つまり「医学博士=医師」とは限らないのです。医師が偉いとは思いませんが、医師は医療のプロです。皆さんは「医師でない医学博士」と「医学博士でない医師」のどちらを信じますか。

 

繰り返しになりますが、糖尿病の治療は地味なものです。食事のバランスに気を付けなければなりません。適度な運動も必要になります。内服薬やインスリンの自己注射が必要になることもあります。どちらかといえば辛く悲しいことの方が多いかもしれませんが、これをごまかすのは邪道です。邪道でも結果が良ければいいのですが、多くの場合は結果も伴いません。健康はお金では買えません。楽をして血糖値が下がることもないのです。

糖尿病について詳しく知ろう

当院について

ご予約の患者様優先となりますので、お電話でご予約ください。

9:00〜12:30 15:00〜19:00
休診日:第3月曜、第5月〜土曜、日曜、祝日

〒639-0214
奈良県北葛城郡上牧町上牧2174-2